のびる がんばる みとめあう 笑顔の野上っこ

HOME > 学校からのお知らせ > わくわく感で学んでいってほしい~豊かな体験学習5年生

学校からのお知らせ

わくわく感で学んでいってほしい~豊かな体験学習5年生
2020年07月06日

昨年度初めて取り組んだ5年生の『水(命)の旅学習』も今年度もおこないます。県教委の教育施策「豊かな体験活動」に応募し、11月に九重青少年の家で宿泊体験学習をおこない、野上川の源流探しをしたり、8月に水俣市に行き、胎児性水俣病患者さんとの交流学習をしたり、体験と交流で学びを深めていく計画です。

今日は、ガイダンスの授業をおこない、これからどんなことを体験し学んでいくかを授業しました。これから学ぶ学習へのわくわく感を意欲につなげたいと考えています。
今後、新型コロナウィルスの拡がりが懸念材料ですが、感染予防対策をおこないながら、学びが深まる取組、九重自慢につながる取組みにしていこうと考えています。

  
5年生は意欲的に最初の授業に臨んでしました。「なぜ体験学習をすると思う?」という問いに、「体験は大人になってもきっと忘れないから」と発表した子がいました。そうだねと思いました。