のびる がんばる みとめあう 笑顔の野上っこ

HOME > 学校からのお知らせ > いろんな工夫があるんだなあ

学校からのお知らせ

いろんな工夫があるんだなあ
2018年10月02日

4年生が社会見学で玖珠消防署、清掃センター、校区にある通水橋の見学に行きました。

消防署では、火事の時に着る消防服やヘルメットを実際に着させてもらったり、酸素ボンベを持たせてもらったりしました。その重さに驚きでした。
救急車の中も見せてくれました。事故の時の工作車や作業用カッターなども紹介してもらい、初めて見るもの触るものばかりでとても勉強になりました。ロッカーが三面式になっていることも発見でした。子どもたちが気をつけていることを質問すると、「現場では連携して行動することが大切なので、コミュニケーションに気をつけている」との答えは、なるほどと感じました。
  
清掃センターでは、ゴミをピットに投入するクレーンの操作を体験させてもらいました。においを軽減するためのエアカーテンなどの工夫も知ることができました。実際にゴミを燃やす現場を見て、家庭ゴミを減らす努力も必要と思いました。
先哲の麻生観八翁が中心になり建設した通水橋見学では、永楽拓さんに説明を受け、今も恵良方面に農業用水を送り続けていることに地元の誇りを感じたことでしょう。
見学に協力してくださったみなさん、ありがとうございました。教科書だけではわからないことをたくさん知ることができました!