学校内に「なかよし公園」と呼ばれる山があり、自然体験を満喫している。                          

HOME > 教育研究 > 平成25年度 学力向上の取り組み 13選

教育研究

平成25年度 学力向上の取り組み 13選
2013年10月02日

学力向上対策その1

 学校が美しく、整理整頓が行き届いている。 ~学習に集中するには、まずは環境から~

 

学力向上対策その2 

 児童の作品や定着させたい事項が廊下に掲示されている。児童のがんばりが評価され、達成感を感じることができる。 ~各学年の学びがみえる~

 

学力向上対策その3 

 教室環境(学習)をつくる。 ~学びの跡(既習事項)が見える~

 

学力向上対策その4 

 児童に寄り添う教師集団がある 

 ~可能な限りの複数体制をとり、児童の小さな成長を楽しみにみんなで指導にあたっている~ 

①  子どもの視点で、すぐに駆けつける。 

②  指示は的確に短く、安心感のうまれる声かけをする。 

③  子どものつぶやきをみのがさず、肯定的に本人にかえす。 

④  明るい表情で、暖かみを感じる授業がある。

 

学力向上対策その5 

 教室の中に学習(考える)のヒントとなる掲示物がある。しかも、全校上げて取り組んでいる。 

 ~児童がそれを見て学習にいかし、教師も振り返らせたり、確認させたりしている~ 

 

学力向上対策その6 

 授業規律をつくる 

 ~「学習のやくそく」「聞く約束」「話す約束」「うけこたえ」が全学年で共有化され取り組まれている~ 

  

学力向上対策その6 

 授業規律をつくる 

 ~「学習のやくそく」「聞く約束」「話す約束」「うけこたえ」が全学年で共有化され取り組まれている~

 

学力向上対策その7 

 ノート指導が徹底されている。 

 ~ノート指導に力を入れ、児童のやる気のでるコメントがある~

 

学力向上対策その8

 児童とともに授業をつくる

 ~1時間完結の授業を~

①  めあての提示(1時間で何を学ぶのかが明確である)

②  子ども同士で課題の確認

③  「教えること」と「考えさせること」の明確化

④  既習事項の活用ができる。

⑤  教え合いがある。

⑥  まとめの確認(子どもの考えでまとめがされる)

⑦  定着問題に取り組む

学力向上対策その9

 朝読書の取り組み

 ~全校あげて朝読書に取り組んでいる~

○  本校は『学校図書館活用教育モデル校』に指定されている。

宝っこ20選(学年ごとに読んでほしい本)の推進

学力向上対策その10

 チャレンジタイム(週3回)の実践

 ~チャレンジタイムを設定し、国語・算数・スキルチームに分けて各学年に指導に入っている~

学力向上対策その11

 PTAと連携した家庭学習の習慣化

①  「家庭学習の手引き」の発行

②  学習時間の設定(学年×10+20)

③  ノーメディアデーの実施

学力向上対策その12

 心の教育をすすめる。(保護者・地域へ授業公開をしている)

 ~人権・道徳教育の充実が教育活動の根底にある~

学力向上対策その13

 体育の授業をはじめ、体力向上を意識した取り組みが展開されている。

①  集会活動、学校行事の充実

②  食育教育の推進と生活リズムづくり