学校内に「なかよし公園」と呼ばれる山があり、自然体験を満喫している。                          

HOME > PTA活動 > 平成28,29年度大分県PTA連合会指定東飯田小育宝会研究発表会御礼

PTA活動

平成28,29年度大分県PTA連合会指定東飯田小育宝会研究発表会御礼
2017年11月19日

11月18日(土)、県下各地より150名を超える一般参加者、来賓の皆様が本研究発表会に参加され、無事終了いたしました。まずは、参加された皆様方に心より御礼申し上げます。
遠方よりお越しの皆様方に、私たち育宝会の実践と東飯田小学校の子どもたちの姿を見ていただき、それぞれの単P・学校に持ち帰っていただけるものがあればと、会員一同、二年間にわたり、心を込めて準備を重ねてきました。育宝会活動の中心は、人権教育です。発表会は、親子でおこなう人権を視点にしたファミリー学級と、ファミリー学級とつながる人権コンサートを観ていただきました。
昼食時は地元の食材を使ったジビエ料理(猪汁)をご賞味いただきました。全体会の各専門部実践発表後には、育宝会活動に父親も当たり前に参加していることへの工夫について質問がありました。最後に、「育宝会の取組は基本的にどの単位PTAでもおこなわれていることであろうが、取組の根底に人権を据えていること、そのことを各単Pに持ち帰ってもらえれば」と指導講評をいただきました。
育宝会はこの発表だけに終わらせることなく、これまでの取組に自信を持ち「地域で育てる"宝っ子"~教育の風は『東』から~」の発表会テーマのもと、これからも地域と学校と手を携え、子どもたちを育んでいこうと考えます。
    
参観授業ファミリー学級1年生             2年生                  3年生  

   
   ファミリー学級4年生         5年生             6年生

 
九重町人権啓発サークル『ハート降る♡ここのえ』人権コンサート・お話「心温まる話を伝えたい」

  
                    全体会で各専門部の実践発表
  
               貴重なご質問・ご意見をいただきました    県P連会長より感謝状

 県P会長、大分市P連会長、発表会実行委員会メンバー