学校内に「なかよし公園」と呼ばれる山があり、自然体験を満喫している。                          

HOME > 学校からのお知らせ > 願いがかないますように~祖父母学級で七夕飾り

学校からのお知らせ

願いがかないますように~祖父母学級で七夕飾り
2016年06月24日

育宝会家庭教育部が中心になって、本日の祖父母学級で七夕飾りを作りました。90名以上の祖父母の方、保護者の方々が参加して、子どもたちと一緒に短冊を書いたり、飾りを作ったりしました。短冊への願いは、「人権の花運動」の一環として、「みんなとなかよくします」など、人権に関する願い事や決意も書きました。終わりの会で、祖父母代表の方が、昔は里芋の葉っぱの露を使い、墨で短冊に書いたことを子どもたちに話してくださいました。風情がありますね。

きれいに飾り付けた七夕の竹は、八鹿酒造さんや農民研修センターなど校区内に飾らせていただいています。子どもたち、おじいちゃん、おばあちゃん・保護者の皆さんの願いがかないますことを。