学校内に「なかよし公園」と呼ばれる山があり、自然体験を満喫している。                          

HOME > 学校からのお知らせ > ほかほか言葉の木を育てよう

学校からのお知らせ

ほかほか言葉の木を育てよう
2017年09月29日

9,10月の生活目標は『言葉づかいに気をつけよう』です。そこで、友だちからの言葉でうれしかった言葉や元気になった声かけなどをカードに書き、階段の人権コーナーに設置した「ほかほか言葉の木」に飾っていく取組みを始めています。
「だいじょうぶ」「ありがとう」「おはよう」等々、多くのほかほか言葉が集まり始めています。給食中に言われてうれしかった子どもが紹介もしています。
 

まだ、木は3分ほどの育ちです。これからさらにほかほかの言葉が増えてきて、子どもたちが大きく育てていくことでしょう。