学校内に「なかよし公園」と呼ばれる山があり、自然体験を満喫している。                          

HOME > 学校からのお知らせ > 2学期終業式

学校からのお知らせ

2学期終業式
2016年12月22日

78日間の2学期が終わりました。運動会に始まり、修学旅行、郡教育文化祭やコンサート鑑賞、『宝っこ祭・バザー』、校内マラソン大会など、多くの行事がありました。行事や毎日の授業・学校生活を通して、子どもたちはたくさんの成長をしました。
今日の終業式では、まず児童会長が「運動会できびきび行動する力、宝っこ祭で人前で発表する力、ありがとう、ごめんなさいと言える力がついてきたと感じます。ただ、まだまだ落ち着いた生活ができなかったり、友だちに強い言葉をつかったりなどあるので3学期に向けてがんばっていきましょう」と力強いあいさつがありました。
次に2学期の振り返りを学年の代表が発表し、「運動会や修学旅行で最高学年として努力し、成長できたこと」「宝っこ祭での発表で拍手をたくさんもらえたこと」「司会型授業で自分たちで授業を進めることができるようになったこと」などのがんばったことや嬉しかったことの発表をしました。
校長からは、「みなさんは一日何回笑っていますか?ある統計によると小学生は一日400回笑っているそうです。新しい年もみなさんで笑顔の社会をつくっていってください。3学期は先生たちと一緒にみんなでやり遂げていきましょう」と呼びかけました。

いつもより少し長い冬休み、元気に笑顔で過ごし、3学期始業式にも笑顔の子どもたちがまた見られますように。よいお年をお迎えください。
    児童会長のあいさつ
    

  
            ドキドキの通知表   2学期よくがんばりました