学校内に「なかよし公園」と呼ばれる山があり、自然体験を満喫している。                          

HOME > 学校からのお知らせ > 6年生竹工芸体験2日目

学校からのお知らせ

6年生竹工芸体験2日目
2016年12月15日

再び岐部笙芳先生をお招きして、先日の竹工芸作品の仕上げをおこないました。先生の編み方説明に真剣に耳を傾け、複雑な編み方に徐々に慣れていき、子どもたちの作品ができあがりました!

                  編み方を丁寧に教えていただきました。
   6年生の作品:色画用紙に重ね、飾りにします。美しくできあがっています。
   
『輪弧編み』という編み方を実演してくださり、その技に驚き、教室は拍手喝采でした。最後は岐部先生に質問をしました。「ケガをしたことはありますか?」「作品を創る上で気をつけていることは何ですか?」「これまで、やめたいと思ったことはありますか?」等々…。この体験学習で、ふるさとの人物、そしてその作品に魅力と素晴らしさを感じることができました。岐部笙芳先生、ありがとうございました。