学校内に「なかよし公園」と呼ばれる山があり、自然体験を満喫している。                          

HOME > 学校からのお知らせ > 育宝会研修部の取組発表~いのち・愛・人権フェスティバル

学校からのお知らせ

育宝会研修部の取組発表~いのち・愛・人権フェスティバル
2016年12月08日

第17回『いのち・愛・人権フェスティバル』が昨日おこなわれ、本校育宝会研修部の人権学習の取組を、先月の両町P研修大会同様、梅木研修部長が発表しました。
先月と発表内容を一部変えて、今年度子どもたちが取り組んでいる『人権の花』運動についての紹介も内容に付け加えて、会場の皆さんに紹介しました。また、開演に先立ち、子どもたちが人権についての思いをそれぞれ書いたメッセージに採取した種を添えて、会場入り口で来場者に配布しました。参加を要請した方だけでなく、多くの育宝会会員の皆さん、本校職員が種配りの応援と発表に協力してくれました。
ステージ発表は、本校の発表だけでなく、緑陽中の演劇、本校会長もメンバーの「人権を考えるおやじ達」の構成詩朗読など、人権について考えを深められる内容の濃い発表ばかりでした。

  小路会長の育宝会説明          梅木研修部長の取組発表      プレゼン作成平田県P指定研実行委員長
   

                入り口での子どもたちが作ったメッセージカード・種配布
   

                     メッセージカード書き 種袋入れ