HOME > 学校からのお知らせ > フッ化物洗口を杵築市の校長先生方が視察に来ました

学校からのお知らせ

フッ化物洗口を杵築市の校長先生方が視察に来ました
2016年03月11日

3月10日(木)、本校が毎週実施しているフッ化物洗口の様子を、杵築市内の校長先生方が視察に来られました。

本校は、平成26年10月からフッ化物洗口を実施しています。

  

朝の会が終わって、8:25 ~ 8:30 の5分間を使って「ブクブクうがい」をしています。

使用している薬剤はミラノールで少しニッケの味がします。

子どもたちは、CDから流れる「ブクブクキラー」という楽しい曲の指示にしたがって、前歯や奥歯を順にブクブクしていきます。

1分間のブクブクうがいが終わると、コップに口の中のアブク状になった洗口液を吐き出します。

小さなアブクがたくさんできていればOKです。