HOME > 学校からのお知らせ > 人権紙芝居について

学校からのお知らせ

人権紙芝居について
2012年11月15日

人権紙芝居を行いました

 11月14日(水)に杵築市の人権擁護委員の方2名が本校に来ました。低学年の児童に人権についての紙芝居をいていただきました。その時の様子です。

 

紙芝居1 

 「白い魚とサメの子」が始まりました。

紙芝居2   低学年の児童も先生も一生懸命に見ています。低学年にもわかりやすい内容でした。
紙芝居3 

 この紙芝居を通して、一人ひとりが友達のよいところを見つけ、互いを認め合うことの大切さを学びました。