HOME > 学校からのお知らせ > 北杵築ならではの食育

学校からのお知らせ

北杵築ならではの食育
2014年06月21日

杵築市は大分県の中で、お茶の生産が一番多い地域です。

北杵築小学校校区にも、茶畑がいっぱいあります。

6月10日の給食には、北杵築のお茶を使った「お茶の粉採さいドーナッツ」が出ました。とってもおいしかったです!

そして、11日には、お茶を生産されている方と学校栄養士さんがお見えになって、食育の授業がおこなわれました。

【1・2・3年生の授業】

給食にはお茶以外にも杵築で生産された食材がたくさん使われていることをしりました。

P6110110.jpg   P6110108.jpg

 

【4・5・6年生の授業】

地域の食材が栄養バランスのとれた給食で使われていることを知り、健康な食事について考えました。

P6110139.jpg  P6110157.jpg

 

給食にたくさんの地域の食べ物が使われていること、生産者の方々が一生懸命おいしい物を育てていることがわかりました。給食だけでなくおうちでも、栄養の事を考え、残さず食べます。