HOME > 学校からのお知らせ > 1月17日 児童朝会

学校からのお知らせ

1月17日 児童朝会
2012年01月17日

児童朝会 校長先生のお話  “ペンは力になる”

 臼井校長先生は皆に問いかけました。「何のために勉強するのかな。」

 

 84才で小学生になったケニアのキマニ・マルゲの実話をもとに、勉強の意味や大切さを子どもたちに語りかけました。

 勉強を生かしきっててほしいという願いを込めて

P1171189.jpg P1171191.jpg  
     
P1171192.jpg

みんなで合唱

 「ぼくら太陽の子」