HOME > 学校からのお知らせ > 埋蔵文化財センター出前授業

学校からのお知らせ

埋蔵文化財センター出前授業
2012年05月11日

昨年に引き続き、日頃発掘調査をしているセンターの方に授業をしていただきました。今年は5,6年生6名が参加しました。

以下、児童の感想です。

「今、6年はまさに社会で歴史について勉強しているので歴史についてもっと知ることができました。」

「縄文土器や弥生土器をいっぱーい見せてもらいました。でも2時間はあっという間でもっといろいろ見たかったなあと思いました。」

「土器や矢じりをさわって、(こんなに上手に作れているんだなあ)と思いました。」

「縄文人と弥生人の顔を比べたら、縄文人はアゴが発達していることがわかって良かったです。」

maizobunkazai1.JPG

maizobunkazai2.JPG町内の竜頭遺跡で出土した縄文時代のどんぐりを                      縄文土器の模様を作ってみました。

実際に触らせてもらいました。

「どんぐりを水につけて保管する方法を知っていたのがすごい。

どんぐりクッキーを食べてみたい。」 

 

 maizobunkazai4.JPG

    

 

竜頭遺跡から姫島産の黒曜石も出土

魚を切ったりする刃物として使われていたそうで

実際に黒曜石で豊後牛と関さばの写真を切ってみました。