HOME > 学校からのお知らせ > 外部専門機関と連携した英語教育強化事業に係る研修協力校小中高合同研修の開催

学校からのお知らせ

外部専門機関と連携した英語教育強化事業に係る研修協力校小中高合同研修の開催
2016年11月08日

「外部専門機関と連携した英語教育強化事業」に係る研修協力校として、今年度東小学校が指定されています。

その研究の一環として、11月7日(月)研修協力校小中高合同研修会を東小学校で開催しました。

6年の外国語活動授業を公開し、その後授業に関する研究協議、長崎大学の中村典生教授による講義を行いました。

6年生の授業では、本校の6年担任立花圭先生と杵築中の松井啓子先生が、連携したテンポの良い、楽しい授業を公開してくれました。

長崎大の中村教授の講義では、授業の中身と関連づけをしていただきながら、「校種間連携とコミュニケーション能力の養成」と

題した講義を行っていただきました。

午後の時間を、今後の小学校英語教育の方向性や校種間の連携のあり方等について学ぶことができ有意義に過ごすことができました。

  

     今日のめあては、「行きたい国を尋ねてパスポートを作ろう」でした。尋ね方、答え方を学んでいきました。

  

      研修に来ていただいた杵築高校や杵築小のALTの先生方の協力をいただきながら活動が進みました。

  

   杵築中の先生も応援参加。   立花先生と松井先生は、この活動のための打ち合わせや準備を入念に行ってくれました。

  研修に参加していただいた先生方や活動に

  授業後の研究協議と中村教授の講義。あっという間に時間が過ぎていきました。   協力していただいた先生方、ありがとうござ

                                       いました。