HOME > 学校からのお知らせ > 保健集会~ぼくら東レンジャー

学校からのお知らせ

保健集会~ぼくら東レンジャー
2013年06月19日

19日朝の時間に保体給食委員会が「かむことの大切さ」を学ぶ保健集会を行いました。

ポテトチップスやするめを実際にかんでみてかんだ時の様子をお話してもらいました。

するめをかんだ時は「唾液がいっぱい出て、あごをよく使った」ということでした。

上野養護教諭のお話によると「口を動かすと振動が脳に伝わり、脳がよく働く」という説明がありました。

今日は市内の新採用の養護教諭の方たちもお勉強にきました。

     
IMG_4086.JPG   IMG_4079.JPG