HOME > 学校からのお知らせ > ろうかの歩き方について

学校からのお知らせ

ろうかの歩き方について
2013年05月14日

先日の児童朝会で生徒指導の先生から「廊下の歩き方」についての指導がありました。

廊下を走る人が増えてきていることや危険であるということから「ろうかは右側を歩く」「静かに歩く」を意識したもらいたいと考えています。

①ろうかに中央線を引く(教室棟の1階と2階)

②「あるこう」と書いた箱を置く(1階の階段下と2階図書室の横)

保健室前の廊下です。中央線が引かれました。   1階から2階へあがる階段の、児童玄関のところに「あるこう」の箱が置かれました。箱は児童が作成しました。
0514  1年4年 001.jpg   0514  1年4年 002.jpg
近くで見るとこんな箱です。    
0514  1年4年 003.jpg