HOME > 学校からのお知らせ > 命の誕生をとおして

学校からのお知らせ

命の誕生をとおして
2012年12月14日

4年生が今日は命の大切さの学習をしました。

「動物の脳と人間の脳のちがい」や「男女のからだつきの変化の現れ」「命の誕生まで」等の説明やDVDを見ました。

     
1214 命の誕生 001.jpg   1214 命の誕生 002.jpg
     
1214 命の誕生 003.jpg   1214 命の誕生 004.jpg
     
1214 命の誕生 006.jpg  

説明を受けた後、DVDを見ました。

子どもたちの感想から

「考えたことは自分を大切にしないといけないなと思いました。これからは生まれてきたことを感謝していきたいです。」

「赤ちゃんの成長の仕方を教えてもらうと予想と全然違いました。これからも自分の一つしかない命を大切にしていきたいです。」

「ぼくは今日命のことを勉強して何千万もある精子の中からたった一つだけの精子が人になれると知りました。この親からもらった命を大切にしていきたいと思います。」

とありました。

命の誕生について学習することで子どもたちに命の大切さや親への感謝の気持ちが育成されていきます。