HOME > 学校からのお知らせ > 4年生~命の誕生と命の大切さの学習をしました。

学校からのお知らせ

4年生~命の誕生と命の大切さの学習をしました。
2014年01月23日

年度末のPTAで4年生は2分の一成人式を予定しています。

その準備段階として今日は命の誕生や命の大切さを学習しました。今後は実際に自分が誕生したときの様子や気持ちを家族の人に聞いていく中で家族全員の愛情や喜びを受け、生まれてきたことを実感してとらえてほしいと考えています。

DVDを見ました   養護教諭の先生からDVDに関わってお話をしていただきました。おなかに赤ちゃんがいる事務の先生からもお話をいただきました。
0123 命の教育 006.jpg   0123 命の教育 001.jpg
担任の先生からも   みんな一生懸命に聞いていました。
0123 命の教育 003.jpg   0123 命の教育 004.jpg

「小さな命」の感想

ぼくは今はこんなに大きいけど最初はたった1ミリだったことはすごいなと思いました。たった1ミリの体だったことがすごかったです。

わたしはお母さんや家族の人がたばこを吸うとそのたばこの煙が赤ちゃんのところまで届き、お腹の中にいる赤ちゃんを嫌がらせるということを初めてしりました。

ぼくが生まれてきたのはお母さんやお父さん、おじいちゃん、おばあちゃん周りの人が協力したのでぼくは生まれてこれたんだと思いました。感謝したいです。