HOME > フォトギャラリー > 水の旅~有明海まで【筑後川についての学習】

フォトギャラリー

水の旅~有明海まで【筑後川についての学習】
2015年09月24日

 9月19日(木) 4年生が【水の旅】として、豊後自然塾の財津忠幸さんらの指導のもと、高瀬小より下流の三隈川、筑後川、有明海の見学・観察を行いました。ダムや堰の活用、クルメウスでの水生生物の見学、潮の満ち引き、ムツゴロウやシオマネキなどの観察を行い、高瀬小近辺で見られない川の特徴や活用方法、生物について学習することができました。子どもたちにとって貴重な経験となりました。

 

夜明ダムの見学 大石堰~水田に水を送る 朝倉の三連水車 平田さんのお話~堀川用水の活用

 

                       

くるめウスでの筑後川についてのお話 筑後川最大の堰~筑後大堰 昇開橋(国の重要文化財) 若津港~本間さんによるお話

 

若津港~ここまで日田の木材がいかだで運ばれました。 東よか公園~有明海に着きました。 たくさんのムツゴロウを見ることができました。 最後は、みんなで記念写真!