HOME > 学校からのお知らせ > 4年生三隈川サミットに参加

学校からのお知らせ

4年生三隈川サミットに参加
2018年08月27日

 8月25日(土)亀山亭ホテルにて第15回三隈川サミットが開催され,4年生の代表6名が参加。

 三隈川サミットとは,平成16年,日田市小学校社会科部会と日隈公民館により,三隈川に近い小学校の4年生が,きれいな水を守るための取組をそれぞれの学校で話し合い,そして発表をする「三隈川をきれいにする合同会議」が「三隈川サミット」として定着し今年で15回となりました。

 日隈小学校は三隈川に最も近い小学校でもあるため毎年発表を担当し,今回は『三隈川の「むかし」「いま」「みらい」』と題し,5月に日隈公民館・隈庄手老人クラブの方々に教えていただいた内容を中心に発表しました。

 その他に大山小,小野小,若宮小,三和小,三芳小の発表があり,オブザーバー校のメンバーを含め全員で話し合い,『共同宣言』を採択。

     2018三隈川サミット宣言

        下流の人へ,これから使う水を

                 きれいなまま とどけよう!

                          ~ 世界へ,そして未来へ ~

     行動目標

        わたしたちは,ちょっとした心がけをします。

 今回の三隈川サミットは「第32回筑後川フェステバルINひた」とコラボレーションしており,宣言の採択後,そちらの会場でもエッセンスを発表しました。

 大きな会場での発表,話し合いとなかなか出来ないことを経験してきました。代表6名の頑張りにたくさんの拍手を送ってください。