HOME > フォトギャラリー > ランチルームで一緒に給食

フォトギャラリー

ランチルームで一緒に給食
2016年04月19日

小中一貫校の大明小学校と中学校では、小学生と中学生が一緒にランチルームで給食を食べています。

小学校は45分授業、中学校は50分授業で、それぞれ少し違います。

ですから、小学校の児童が少し早く給食の準備を始めることになります。

早く食べている小学部児童も、後からやってくる中学部生徒も、互いに気を配りながらも、楽しい給食をしています。