「夢いっぱい」・「アイディアいっぱい」・「笑顔いっぱい」・「元気いっぱい」の学校

HOME > 学校の風景 > 手あらい名人になろう!

学校の風景

手あらい名人になろう!
2014年12月19日

12月16日(火)、1年生の各学級で、養護教諭の濱田先生と栄養教諭の時松先生と一緒に、「手洗いの仕方」を学習しました。

手に専用のローションをつけ、いつもどおりに洗って「手あらいチェッカー」に入れてみると、洗い残した汚れがたくさん!!

「えーっ!とれてない!!」の声が響きました。手指に残った汚れを目で見ることで、普段の手洗いの足りないことが確認できました。

正しい手洗いの仕方を教えてもらい、もう一度念入りに石けんで洗ってみると、汚れはきれいに取れていました。

これからも、教えてもらったようにていねいに手洗いをして、感染症の予防に努めていきたいです。

 

   1IMG_5500.JPG     2IMG_5491.JPG

         <いつもきれいに洗っているよ>                <びっくり!!よごれがたくさん残っていました>

 

   

   3IMG_5497.JPG     4IMG_5503.JPG

      <正しい手洗いの仕方、しっかり覚えます>             <指先、指の間も忘れずに洗います>  

 

 この手あらい学習は、今週、全ての学年・学級で行いました。これからインフルエンザが流行する季節。ていねいな手洗いで病気の未然防止にがんばる石垣っこたちです。