「夢いっぱい」・「アイディアいっぱい」・「笑顔いっぱい」・「元気いっぱい」の学校

HOME > 学校の風景 > 3年生自転車安全教室

学校の風景

3年生自転車安全教室
2014年10月01日

「自分の命を守るために」

9月25に(木)に行われた自転車安全教室では、まず、映像による自転車の乗り方を学習しました。

自転車は車の仲間であり、左側通行をすること。13歳までは、歩行者の邪魔にならなければ歩道を走っていいということを知りました。

また、自転車の事故で一番多い原因が「飛び出し」ということ。T字路や交差点で必ず止まって後ろ・右・左を確認することが大切だと教えてもらいました。

天気の関係で自転車の体験学習はできませんでしたが、その分、映像や話によって真剣に学習することができました。

 自転車に乗る前に、「ブタはしゃベル」(ブレーキ・タイヤ・反射材・車体・ベル)の点検をすることが大切だということもわかりました。

 3年生が自転車に乗ってよい範囲は、広場や公園のみですが、4年生からは石垣小校区に範囲が広がります。自分の命を守るために運転技術を高め、交通ルールを守って自転車に乗ってほしいと思います。

 3年生は、話の聴き方や集合態度・学習態度がたいへん良かったと、ほめられました。

   自転車4.JPG        自転車5.JPG

         <みんな真剣  いい姿勢です>                     <おまわりさんからのお話>

 

  自転車6.JPG         自転車.JPG

 <DVDの内容からの質問。たくさん手が挙がっていました>              <点検の合言葉>

 

   自転車2.JPG        自転車3.JPG

    <乗る前の安全点検をしっかり教わりました>              <代表から感想とお礼のことば>